茉莉花 VOL111/2018年春号

157 円(税込)
(1point)

↑ ↓

「VOL.111/2018年春号」の内容

ジャータカ物語 もどってきた指輪

臂 美恵(ひじ みえ)の四季のうた やさしい金太郎

仏教こころの旅 全国の別院を巡る(11) 本願寺山陰教堂

心のごちそうさま精進料理 「タケノコのケチャップ味噌あえ」
指導 岡山県成羽町・淨福寺坊守・山下里絵さん
「淨福寺精進料理」の予約 TEL:0866-45-3028

茉莉花の部屋 親鸞劇を演ずる会
住職らが熱演 仏の教えを演劇で伝える

くらしの中に生きている仏教語 「山号(さんごう)」
山中の寺から始まった

心の冒険西遊記/ちょっとしあわせ 仏さまの住むイノチ

リレー聞法 お念仏の中の生活
広島県三次市 西覚寺 副住職 伊川 大慶

おしえて!ご院さん 仏教なんでもQ&A
私は小さい頃からおばあちゃんに「よそからのいただき物、うれしい物はまず仏さまにお供えしなさい」と、教えられ、私の子どもにも同じように言い聞かせてきました。
ある日、夫の実家に子どもと一緒に帰省した際、子どもには最近珍しい「手作りのわら草履」をおじいちゃんからもらいました。子どもは何のためらいもなく「もらってうれしかった草履」を仏さまにお供えしたところ、おばあちゃんが「仏さまにこんな物を供えて」と、外に投げ捨てました。
それを見て悲しんでいた子どもに何と言えばよかったのでしょうか。(広島県 匿名希望35歳)

万華鏡 寒い冬から暖かい春へ阿弥陀さまのお慈悲

還ってきたアマダーマン 第26願 :得金剛身
企画・原案 アミダーマン制作委員会/漫画 ありたに けんゆう

本願でつながった「七高僧」列伝―
中国編 第三祖・曇鸞大師(476〜542)

茉莉花「日めくりカレンダー」(100号記念グッズ)
浄土真宗の、み教えを毎日味わう/31日分の法語とイラストを掲載

クロスワードパズル 正解者の中から抽選で20名様に、創刊100号を記念して制作した「茉莉花 日めくりカレンダー」をプレゼントします。


BOOK&BOOK
  • ・不安の力 五木寛之/著
    ・聖書と歎異抄 五木寛之・本田哲郎/著
    ・親鸞聖人の生涯 梯實圓/著

おたよりFROM READERS

●表紙の美しさにいつも感激しております。内容もいろいろと面白く、新しいことを学ばせていただいています。精進料理も何度か作りました。最近は頭の体操でクロスワードパズルにも挑戦しています。(広島県山県郡 女性 66歳)
●前号の「ちょっとしあわせ(美味しいお肉の七回忌)」がおもしろかったです。これから食事に対する考えが変わりそうです。(島根県大田市 男性 85歳)
●オールカラーで仏教のことを分かりやすく書いてあるので、読むのが楽しみです。勉強になります。(広島県府中市 男性 41歳)
●一年の初めにお寺さんで「茉莉花」をいただきました。隅々まで読んで生活の心得にしています。体も年々持病の悪化で不自由になりますが、今年も元気に暮らしたいです!(広島県廿日市市 女性 68歳)
●表紙が四季を通じていろいろな絵が載っていて素敵だと思います。(広島県安芸高田市 女性 78歳)
●浄土真宗は奥が深いですね。その話を分かりやすく話してくださる僧侶の方が増えてほしいと思います。(広島県山県郡 女性 68歳)
●どのコーナーも拝見するごとに、思いを新たにするきっかけになります。日常とは気付かないうちに粗雑になっているんだなと思います。いろいろなことを丁寧に行っていくことが大切ですね。今年はそんな風に心掛けて日々を過ごしてみよう…と、一年の初めに思える時間でした。(広島市安佐北区 女性 49歳)


 年間購読でお申し込みは 

 電話でのお問い合わせ先は 082-241-5081(高山清内)
 ファックスのお申し込みは 082-241-6751
 
「茉莉花」購読のご案内

  • ●個人の購読…1年間購読(新年号・春号・夏号・秋号、各号1冊計4冊)で1,000円(送料込)です。
●寺院の20冊以上の購読…寺院特別価格になりますので082-241-5081までお電話ください。