茉莉花 VOL110/2018年新年号

157 円(税込)
(1point)

↑ ↓

「VOL.110/2018年新年号」の内容

◆ジャータカ物語
馬を食べた王
 

◆臂 美恵(ひじ みえ)の四季のうた
初春の鬼とお多福


◆仏教こころの旅全国の別院を巡る
本願寺備後教区

◆心のごちそうさま精進料理
仏教とともに発展してきた精進料理は、野菜や海草を用いて作られる。家庭にも取り入れやすい材料でできる味わい深い一品をご紹介します。
「豆腐の蒸し物」
1.豆腐は軽く水気を切って4等分し、さらに厚みを2等分します(8個できます)
2.干ししいたけを戻して、砂糖、しょうゆ、酒でしっかり味を付け、細長く切ります
3.にんじんは千切りにして、砂糖、塩、酒で薄味を付けます
4.皿に豆腐を1個ずつ入れて片栗粉を振ったら、その上に2.3.を順にのせます
5.しいたけを炊いた残りの汁に片栗粉を入れて混ぜ4.にかけます。
6.5.を皿ごと蒸し器に入れて10分ほど強火で蒸したら、温かいうちにいただきます
※ひと口メモ/食べるときに好みで粉山椒や七味唐辛子を振ると一層おいしくなります。
指導 岡山県成羽町・淨福寺坊守・山下里絵さん
「淨福寺精進料理」の予約 TEL:0866-45-3028

◆茉莉花の部屋 バンド生演奏や漫才で仏様の心の風景味わう
アサカラザル
浄土真宗 本願寺派 安芸教区の僧侶による伝道集団。
バンド法話や漫才法話を中心に活動している。
メンバーは宮武大悟さん(広陵西組 西念寺)、久留島法暁さん(深川組 圓正寺)、上園陽さん(広陵東組 浄圓寺)、小川智行さん(安芸北組 真宗寺)、高藤法子さん(豊田東組 福泉寺)、乗元明雄さん(広陵東組 善教寺)の6人。

◆くらしの中に生きている仏教語
寿(いのち)に限り無し「寿限無(じゅげむ)」

◆心の冒険西遊記/ちょっとしあわせ
美味しいお肉の七回忌
今食べたものは「食べ物」じゃなくて、「他の生き物の子ども」なのです。

◆リレー聞法
暗闇の中で
島根県大田市温泉津町西楽寺住職 菅原 昭生

◆おしえて!ご院さん 仏教なんでもQ&A
私は浄土真宗です。自分の娘が結婚するとき、嫁ぎ先が違う宗教の場合はどうしたらよいのでしょうか。(広島市 匿名希望 41歳)

◆万華鏡
二〇一七年の広島カープを振り返って

◆還ってきたアマダーマン
第25願:説一切智 いくらでも言えてしまうこと
企画・原案 アミダーマン制作委員会/漫画 ありたに けんゆう

◆本願でつながった「七高僧」列伝―8
インド編第二祖・天親菩薩
阿弥陀仏の本願の教え
親鸞聖人のお念仏の師

◆茉莉花「日めくりカレンダー」(100号記念グッズ)
浄土真宗の、み教えを毎日味わう/31日分の法語とイラストを掲載

◆クロスワードパズル
正解者の中から抽選で10名様に、創刊100号を記念して制作した「茉莉花 日めくりカレンダー」をプレゼントします。
応募方法
ハガキに、裏表紙のクロスワードパズルの答えと住所、氏名(希望者はニックネームも)、年齢、電話番号を書いて、
〒730-0033広島市中区堀川町2−17 蟾盪垣尭皀泪張螢編集室まで、ご応募をお待ちしております。
ご意見ご感想のみでも結構です。お気軽に、お便りをお寄せください。
締切りは2月末日(当日消印有効)。当選者の発表は発送を持ってかえさせていただきます。
 


◆BOOK&BOOK
  • はじめての親鸞 五木寛之/著
  • とびだせ ビャクドー!ジッセンジャー 森田まさのり/著
落語に花咲く仏教 宗教と芸能は共振する 釈徹宗/著
 
◆おたよりFROM READERS


●前号の「ジャータカものがたり」を読んで。子どもの成長は毎日がかわいく楽しいものです。年老いていく姿は決してうれしいものではありません。しかし、返ることはできません。限らず来る姿です。毎日を慈悲の心で接していきたいと思います。
(広島県廿日市市 女性 71歳)

●前号の「ちょっとしあわせ」を読んで。自分が正しいと主張することが本当に正しいのか。考え直す機会であることを突きつけられました。
(三重県三重郡 女性 74歳)

●母の13回忌を副住職にお勤めしていただきました。終わってから「40代ですか?」とお聞きすると「いいえ、37です」との答え。所作が堂々としていたので間違えました。大変失礼しました。
(広島県竹原市 女性 63歳)

●母の命日にお寺さんへお参りしたときに「茉莉花」をいただき初めて拝読しました。「リレー聞法」「ちょっとしあわせ」よかったです。
(広島市安佐南区 star 43歳)

●築地本願寺に参拝したとき「茉莉花」をいただきました。明るくて内容が濃いのでうれしく思いました。
(長野県長野市 もっちゃん 80歳)

●精進料理で紹介していた「秋なすの酢の物」を早速作ってみました。初めての食感で、目からうろことはこのことでしょうか。おいしかったです。
(広島市中区 女性 74歳)

●毎号楽しみにしています。月刊にしていただきたい。
(広島県安芸郡 男性 64歳)


 年間購読でお申し込みは 

 電話でのお問い合わせ先は 082-241-5081(高山清内)
 ファックスのお申し込みは 082-241-6751
 
「茉莉花」購読のご案内

  • ●個人の購読…1年間購読(新年号・春号・夏号・秋号、各号1冊計4冊)で1,000円(送料込)です。
●寺院の20冊以上の購読…寺院特別価格になりますので082-241-5081までお電話ください。