茉莉花 VOL106/2017年新年号

157 円(税込)
(1point)

↑ ↓

◆「VOL.106/2017年新年号」の内容


◆ジャータカ物語/鬼神がくれた命

◆臂 美恵(ひじ みえ)の四季のうた/時告鳥

◆仏教こころの旅/全国の別院を巡る
本願寺札幌別院

◆茉莉花の部屋
仏教書を電子書籍で伝えて、残したい/響流書房

◆くらしの中に生きている仏教語
地獄行きの身が救われる不思議/「地獄」

◆心の冒険西遊記/ちょっとしあわせ
「迷子」
人間は、みんなみんな迷っている
迷っていることにも気付かない
それを心配している方がいる

◆リレー聞法
阿弥陀さんの湯たんぽ
信明寺(三重県四日市市) 日置 宗明

◆仏教なんでもQ&A
おかみそり(帰敬式)を受け、生前法名をいただきたいのですが、京都の本願寺まで出向かなくてはならないのでしょうか。
(愛知県 匿名希望 52歳)

◆万華鏡
二〇一六年の広島カープ

◆還ってきたアマダーマン
第21願/具足諸組
みんなで返信してみよう!
企画・原案 アミダーマン制作委員会/漫画 ありたに けんゆう

◆新連載 本願でつながった「七高僧」列伝
インド編 第1祖・龍樹菩薩(150年〜250年)

◆心のごちそう 精進料理
ごぼうの味噌あえ
1.豆腐(一丁)に重石をして水切りをしておきます。
2.ごぼう(250g)をおろし金ですりおろし、水にさらしてふきんで絞ります。
3.1.を裏ごしして2.と砂糖、塩(少々)を加えてしっかり混ぜ合わせます。
4.3.を一口大に丸めて油で揚げます。
5.鍋に味噌、だし、砂糖、しょうゆ(少々)を入れて煮立たせ、4を入れて混ぜ合わせます。
6.ユズの千切りを添えていただきます。
ひと口メモ/油の中に入れたときバラつくようでしたら片栗粉(少々)または卵(少々)を加えてください。
(指導)岡山県成羽町・淨福寺坊守・山下里絵さん。
「淨福寺精進料理」の予約は TEL0866-45-3028へ

◆表紙の絵:春匂う
イラストレーター もうりめいこさん

◆クロスワードパズル
正解者の中から抽選で10名様に、創刊100号を記念して制作した「茉莉花 日めくりカレンダー」をプレゼントします。
応募方法は茉莉花VOL,102の14ページをご覧ください。


◆book&book(本の紹介)

●平澤興 一日一言
平澤興/著平澤興 一日一言多くの人に感動を与えた京大元総長・平澤興氏の言葉を収録。哲人の言葉に触れるたびに、明日を生きるエネルギーが湧く一冊です。アマゾンの詳細ページへ
価格/1,200円円(税抜) | 発行/致知出版社

●仏教と気づき
ケネス田中/著仏教と気づき仏教における「悟り(気づき)」とは何か? 武蔵野大学仏教文化研究所の教授陣が「悟り」を得るための優しい五つのアプローチ方法を解説します。アマゾンの詳細ページへ
価格/1,700円(税抜) | 発行/武蔵野大学出版会

●ブッダがせんせい 特別版
宮下真/著ブッダがせんせい子どもに教えたいブッダの言葉を集めた一冊。子どもにも読めて理解できるような文章で分かりやすく解説しています。小学校低学年から。アマゾンの詳細ページへ
価格/200円(税抜) | 発行/仏教伝道協会
読者の声・・・◆おたより FROM READER

知らないことが多いのを実感しながら読んでいます。「精進料理」も楽しみで、秋号の「ナスの酢の物」も、ナスをすりおろすなんてヘェ〜でした。次回も楽しみにしています。
広島県庄原市 女性 70歳

これまで、生前や命日の意味を深く考えないで使っていましたが、秋号の「心の冒険 西遊記 ちょっとしあわせ」を読んで、頭の中にストンと落ちました。私が「分かる」のではなく、「分かってくださっている」にもうなずいている私がいました。
広島市安佐北区 女性 70歳

ハッと気付かされることが多く、学ばせてもらっています。
広島市西区 ako 45歳

秋号の「リレー聞法」を読み、たくさんのいのちをいただいて今の私があるのだとつくづく感じました。
日々感謝の気持ちを心に生きたいと思います。
広島市南区 カープ少女 60歳

この年になっても知らないことばかり。茉莉花の内容は「へーそうだったのか」と思うことが多く、生活が豊かになります。
広島市西区 女性 66歳

 年間購読でお申し込みは 

 電話でのお問い合わせ先は 082-241-5081(高山清内)
 ファックスのお申し込みは 082-241-6751