茉莉花 VOL103/2016年春号

157 円(税込)
(1point)

↑ ↓

◆「VOL.103/2016年春号」の内容


◆ジャータカ物語/死神と仙人

◆臂 美恵(ひじ みえ)の四季のうた/とおせんぼ


◆仏教こころの旅/全国の別院を巡る K楷蟷神戸別院(神戸市)
本願寺文化を中心とした仏教文化、伝統文化を振興する本願寺文化興隆財団とあわら市が共同で制作。
遊びながら、本願寺8世蓮如上人の偉業や伝説が学べると話題を集めています。

◆浄土真宗のみ教えを毎日味わう 茉莉花「日めくりカレンダー」(100号記念グッズ)
31日分の法語とイラストを掲載/茉莉花創刊100号記念オリジナルグッズ
「茉莉花日めくりカレンダー」は、31日分の法語とイラストを収録。仏間、食卓、寝室、トイレなどふと目につくところに置いてください。
一日一枚めくる習慣で、浄土真宗のみ教えに触れることができ、毎日を新しい気持ちでスタートできます。


◆茉莉花の部屋/蓮如さんかるた
生誕600年記念で制作偉業を伝える漫画かるた
本願寺文化を中心とした仏教文化、伝統文化を振興する本願寺文化興隆財団とあわら市が共同で制作。
遊びながら、本願寺8世蓮如上人の偉業や伝説が学べると話題を集めています。


◆くらしの中に生きている仏教語
生まれては消えを繰り返しながらの「相続(そうぞく)」


◆心の冒険西遊記/ちょっとしあわせ
人間の欲は自分勝手、他人の不幸を願っている。
欲に支配されると、本当の幸せを見失う。


◆リレー聞法
向こう側からふとやって来る
福岡教区夜須組 信覚寺 若院 渡邉 如心


◆仏教なんでもQ&A
葬儀に幼児を連れていくのは、迷惑ではありませんか。(宮崎県 匿名希望 32歳)


◆万華鏡
精度の高いデザインで私たちを守る「法」


◆還ってきたアマダーマン/第18願:至心信楽
救いようの無いものがいる
企画・原案 アミダーマン制作委員会/漫画 ありたに けんゆう


◆book&book(本の紹介)
 

●信仰がまもり伝えた世界文化遺産「西本願寺への誘い」
本願寺が京の地に建てられて400年あまり。桃山文化の粋を集めた建造物など、西本願寺の伝統の美をオールカラーページで紹介します。
岡村喜史/著 1,200円(税抜)発行/本願寺出版社


●ママが おばけになっちゃった!
ママが突然、オバケになってしまいました。「ママにあいたいよー!」。大泣きするかんたろうのところに、夜遅く現れたのは…。
のぶみ/作 1,200円(税抜)発行/講談社


●サチのお寺ごはん
不運な少女・臼井幸が、いつものコンビニごはんを買っていたら、住職人組につかまって…。おいしくて
かねもりあやみ(原案協力/久住昌之監修/青江覚峰) 619円(税抜)発行/秋田書店


◆新連載 本願でつながった「七高僧」列伝
―ただこの高僧の説を信ずべし―


◆心のごちそう
春キャベツの梅ドレッシングあえ
ひと口メモ/ 梅肉の赤い色がきれいなので、大根の千切りなどとあえても食欲をそそります。
指導 : 岡山県成羽町・淨福寺坊守・山下里絵さん。
「淨福寺精進料理」の予約は TEL0866-45-3028へ


◆表紙の絵:秋明菊/イラストレーター もうりめいこさん。


◆クロスワードパズル
正解者の中から抽選で10名様に、多彩な糸で織った「金襴コースター」1個プレゼントします。
応募方法は茉莉花Vol,103の14ページをご覧ください。


読者の声 


●「四季のうた」を孫と読み、孫の姿を見つつ、日々の行いを反省させられました。
広島市東区 男性 66歳


●昨秋より法の会に入会し勉強中。茉莉花を読んで、いろいろな宗派があることや、別院のことを知りました。
呉市 女性 63歳


●久しぶりにクロスワードパズルをして楽しかったです。また挑戦します。
富山県高岡市 女性 85歳


●いつもお寺からいただいています。親しみやすく分かりやすい内容で、楽しく読んでいます。
広島市佐伯区 女性 69歳


●「ちょっとしあわせ」を何度も読み返して、45年前に3歳にして水難事故で亡くなった長男のことを偲びました。私も妻も若かった。パニック状態で何年過ごしたことか。願われている命の尊さ、生かされている身のありがたさ―。私も阿弥陀さまに願われて、念佛の上に日暮しできることを感謝いたします。
広島県東広島市 男性 81歳


●日曜仏教講座用のノートに「妙好人」と「ちょっとしあわせ(十月十日)」を貼り付け、ノートを開くたびに見えるようにしました。
北海道小樽市 男性 64歳


●長女が5月に出産予定なので、「ちょっとしあわせ(十月十日)」をしみじみ考えながら読みました。長男、三男、私と申年生まれ。表紙の優しいタッチのおさるさんも、「四季のうた」のおさるさんもかわいかったです。
広島市安佐北区 女性 47歳 


 年間購読でお申し込みは 

 電話でのお問い合わせ先は 082-241-5081(高山清内)
 ファックスのお申し込みは 082-241-6751